幼稚園の先生から教えてもらった大切なこと

幼稚園の先生から教えてもらった大切なこと

ipa7l4 2021年7月28日

私の子供が通う幼稚園は、子供の自主性を育んでくれる園で、神戸でもインターナショナルスクールといえるには子供達も伸び伸びと毎日好きな遊びをしています。先生はうまく子供達とかかわりながら、子供達の遊びを発展させるお手伝いをしてくれます。子供達は自分で考えた意見を出し合い、遊びがさらに楽しくなるような工夫をしています。でも私の子供は引っ込み思案で、大勢の友達の前ではうまく発言する事ができません。保育参観の日も、そんな自分の子供を、もどかしい気持ちで見守っていました。その時、先生が「子供はみんなの前で発言していなくても、頭の中で色々考えたりして、遊びに参加しているんですよ。尼崎の胃カメラ検査で評判のクリニックでなんとそうやって参加する事が大切なんです。」と話してくださいました。確かに、みんなの前で発言はできなくても、みんなとの遊びで使う道具を自分で考えて作った話を家ではよくしてくれます。ついつい子供に足りない部分ばかりを見てしまいがちですが、積極的に発言できなかったとしても、そうやって友達との遊びに参加している事が、大切なんだと気づかされました。親は自分の子供の事ばかり見てしまい視野が狭くなりがちですが、先生のおかげで大切な事に気づく事ができました。良い先生のいる幼稚園に通わせる事ができて、本当に良かったなと感じています。