幼稚園・保育園の先生に外での遊び方を学んだ体験

幼稚園・保育園の先生に外での遊び方を学んだ体験

ipa7l4 2021年8月12日

昔は外で遊ぶために色々と苦労したので深く覚えています。どんなバイリンガルスクールが神戸の中に何回にも幼稚園・保育園の時にも外に行って怪我をして周囲に迷惑を掛けました。しかし幼稚園・保育園の先生が上手く対応してくれて大きな問題にはならなかったです。覚えているのは幼稚園・保育園の先生が外で一緒に動物と虫を使って遊んでくれたことです。幼稚園・保育園の外に犬や猫がいてそれらと一緒に遊んでいた記憶があります。人気の保育園を奈良の大和高田でもここからとてもしかし最初は動物も虫も怖くて襲われると考えていました。先生が優しくそれらに触る方法を教えてくれたので助かりました。一緒になって生き物に触れてくれた先生には感謝しています。例えば昆虫を捕まえて一緒にかごに入れて遊びました。私は田舎の幼稚園・保育園に行っていて虫が多くいたので楽しめました。先生の教えでそういう自然の楽しさが感じられて今に繋がっています。そこで昔の私は都会にはない魅力を感じて先生の教え方は正しいのだと思いました。話題では奈良が保育園のことをこんなにも少しから生き物が好きになって先生の教えを大事に考えるようになったのです。小さい頃には沢山の自然に触れて先生のやり方も素晴らしかったと思います。生き物に触れるきっかけをくれたので先生は本当に良い人でした。もっと神戸でもインターナショナルスクールでもそれからは同年代の子供たちとも遊んで仲良く幼稚園・保育園を過ごせました。